ハンド・イン・ハンド通信2020年6月号

 新型コロナウィルスの非常事態宣言も解除され、だんだん行動範囲も広がっていくことでしょう。しかし、新しい生活様式と言われるように、手洗いうがい抗菌、マスク着用、三蜜を避けるなど、行動の仕方が当たり前となります。そうやって、コロナウィルスと共存し、乗り越えていきましょう。

 熱中症に気を付けるため、水分補給をしていきましょう。マスクをしていると喉の渇きが鈍感になる傾向があるそうです。1時間にコップ半分くらいの水を飲むようにしましょう。

6月の予定

※月の予定の作業は、内職の進み具合や天気の都合で変更することは、多々あります。

安納芋

なかなか安納芋の芽が出てこないので心配しておりましたが、最近の温かさで芽を出してきました。安納芋のツルを育てています。無農薬のツルを育てるために、無農薬の芋からツルを育てています。無農薬の安納芋を育ててみたい方はご連絡ください。安価でお分けいたします

ニンニク

茎は細いので、そんなに大きいニンニクにはならないでしょう。

ジャガイモ

近々、収穫できそうです。

里芋

里芋が芽を出して育っています

バジル

芽が出たところです。

エコクラフトでかご作り

コロナウィルスの影響で、ローソン掃除は見合わせ、ポスティング・タオルの内職が減りました。そのため、久しぶりにかごに目や鼻などを付けて、販売できるようにしています。

運動

 お家でいる時間が長かったため、運動不足になっている人が多いです。毎日、少しでも体を動かす機会を作っています。

土曜日通所のこと

感染緊急事態宣言は解除されましたが、これから第2波・3波と来る可能性もありますので、開所日数の少ない8月と2月で行う予定です。その時の状況で中止になるかもしれません。

無農薬のキュウリの苗がほしい方はご連絡ください。今回サービスで、100円で販売いたします。