ハンド・イン・ハンド通信2021年2月号

新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた緊急事態宣言が発令されております。

事業所としては「三密」を避け、検温・マスクの着用・手洗い・アルコール消毒・換気などを徹底しながら、休むことなく続けていく所存です。

ご家庭でも体調管理に気を付けていただき、体調の変化やなにか心配なこと・不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

また、外出自粛などの感染予防への協力を引き続きお願いいたします。

2月の予定

ささゆり園での運動

1月6日(水)のささゆり園での運動では、はじめてソフトバレーボールを使ってボール投げをしました。

ボール投げ初体験の方もいらっしゃいましたが、はじめてとは思えないほどフォームもきれいでした。

隣同士で投げ合うところから始め、徐々に間隔を広げて、最後にはプレイルームの端から端までボールを投げられるようになりました!

皆さんとても楽しそうでしたので、2月以降の運動でもボール投げをしていこうと思います。

次回は2月10日(水)です。

昼食・お昼休みの様子

昼食時はどうしてもマスクを外さなければなりません。

ですので、当所では出来るだけ同じテーブルで食べる人数を減らしています。

お昼ごはんは、注文したお弁当を食べる人、自分で作ってくる人、コンビニなどで買ってくる人など様々です。天気がいい日は公園で食べる方もいらっしゃいます。

また、コロナ感染が広がり始めた去年の春ごろから、感染対策としてカードゲームは行っていません。

ユーチューブで音楽を聴いたり、動画を見たりしてお昼休みを過ごされています。