ハンド・イン・ハンド通信2021年5月号

暖かく過ごしやすい日が続いたかと思えば、急に寒くなったりして、なかなか気候に体が慣れませんね。調子を崩しやすい時期でもありますので、体調管理には気を付けていきましょう。

新型コロナ感染症も広がりを見せ、箕面市では4月の新規感染者が1ヵ月最多の320人超も確認されています。4月25日からは大阪府に三度目の緊急事態宣言が発令されました。

長い自粛生活に疲れてくるころですが、コロナがすぐ身近に迫っていることを意識して、手洗い・うがい・手指の消毒や『三密』を避ける行動などを徹底してください。

緊急事態宣言期間中も、事業所は通常通り開所する予定です。もし、お休みを取られる場合は事業所までご連絡ください。

※事業所では、4月26日より利用者さん全員に来所時に玄関前で全身を消毒していただいています。

5月の予定

お花見の様子

4月1日に毎年恒例のお花見を開催しました。

事業所を出て近くの桜通りを抜け、芦原公園の桜を見るという30分ほどのコースを利用者さんと歩きました。

桜は満開を少し過ぎたころでしたが、かわりに桜吹雪を楽しめました。気温も暖かく、お天気にも恵まれて、皆さんとても楽しそうに過ごされていました。

参加された利用者さんからは「楽しかった」「気持ちよかった」「お花見に行ってよかった」との感想をいただきました。

花見01

石丸の畑について

2015年から借りていた石丸にある畑ですが、4月30日をもって終了となりました。

今までたくさんの野菜を育てることができましたが、畑作業をするためには車で移動しなければならず、車も必ず近くに停められるとは限りませんでした。

また畑作業ができるように、歩いて行ける場所に新しい畑を借りられないか探していきます。

事業の裏にある畑はこれまで通り畑作業ができますので、今後も無農薬野菜を作っていく予定です。